安価で素晴らしい効果を持つカベルタに驚かされました

私はインド製のED治療薬というものを知った時、その存在に懐疑的な眼差しを向けました。
というのは、EDになって以来3年間ほど、私は正規品のバイアグラだけを使用していたからです。
しかし、現在はカベルタというインド製ジェネリック版ED治療薬を愛用しています。
私がEDになったのは6年前の事です。
当時は結婚して間も無い時だったので、それはショックな出来事でした。

子供もまだだったので、私は医者に相談してバイアグラを使用し始めたのです。
それ以前からバイアグラという医薬品の名前は知っていましたが、実際に使ってみてその効果を体感した時は「すごい薬だな」と、妙に感心したのを覚えています。
私はバイアグラのおかげで正常にセックスが出来る様になり、おかげで妻も妊娠し、子供を授かる事が出来ました。
さて、私がEDになってから3年後に友人と会う機会がありました。
友人とは学生時代からお互い何でもよく話し合う仲です。
その日私は「子供を授かる事が出来たのは、実はバイアグラのおかげなんだ」なんて話を彼にしました。

すると友人は「僕もED治療薬を使っているよ。インド製だけどね」と言います。
「インド製ってどういう事だ」と、私は尋ねました。
その時は、インドでバイアグラなどのジェネリック版が作られている事を知らなかったのです。
友人が言うには、かなり前からインドではバイアグラやシアリスなどのジェネリック版ED治療薬が作られているのだそうです。
「そんな薬を飲んで本当に大丈夫なのか」と、私は尋ねました。
友人の使っているカベルタというバイアグラ・ジェネリックは、何箱かまとめて買うと一箱あたり1,000円で買えるのだと言います。
私はバイアグラを一箱6,000円で買っていたので、あまりの安さに不信感を抱いたのでした。
すると友人は「そうだな」と言ってから「じゃあ、君が僕の使っているジェネリックを試してみてくれよ」と、私に個人輸入代行業者の名前をメモ用紙に書いて、1,000円札と一緒に渡して来ました。
「そこまで言うなら、試してみるよ」と、私は友人からメモとお金を受け取ったのでした。
そして私は後日、個人輸入代行業者で、友人の言ったED治療薬を購入しました。

その時の私には、老婆心ながら友人に本物のバイアグラとの違いを教えてやろうという気持ちがありました。
しかし、後日配達されたカベルタを使ってみた所、私はその効果の高さに驚かされたのです。
そのジェネリック版ED治療薬は、バイアグラと遜色の無い効き目を私に実感させました。
私のペニスはしっかりと硬く勃起したのです。

「これがバイアグラの6分の1の値段で買えるとは」と、私は何だか悔しい様な、それでいて良いものを発見出来て嬉しい様な、そんな気分になりました。
と言うのも、我が家では子供が生まれてからは生活費が大幅に増えたので、バイアグラの購入費を抑えたいと思っていたのです。
「これからはカベルタに切り替えよう」と、私は決めました。
結局、私はその時以来はカベルタを使い続けています。

Comments are closed.